株式会社 good smith

住宅、アパート・マンション、店舗のデザインリフォーム・リノベーションのことならお任せください。
株式会社 good smith

対応可能エリア

■東海エリア
愛知、岐阜、三重、
静岡(一部地域除く)

■首都圏エリア
東京、神奈川、埼玉

 

HOME»  壁紙リフォームの基礎知識

壁紙リフォームの基礎知識

壁紙リフォームはきれいな仕上がりを実現する技術はもちろんですが、壁クロス(壁紙)の選び方も大切なポイントです。こちらでは壁紙リフォームの基礎知識として、壁クロスの種類についてご紹介いたします。

壁クロスの種類について

壁クロスには様々な種類があります。それぞれが持つ特徴に注目し、目的に合わせたものを選びましょう。

»ビニールクロス

ビニールクロスは塩化ビニール樹脂などを主な素材とするビニールシートに、紙などを裏打ちしたものです。耐久性や清掃性が高く、色やデザインも豊富に揃っていることが魅力です。表面加工も様々な方法があり、表面に凹凸があるエンボス加工や発泡させたタイプなどがあります。

»紙クロス

紙クロスはパルプが原料である洋紙を用いて、プリント加工やエンボス加工を施したものです。こうぞやみつまたを原料とした和紙、ケナフなど非木材紙を原料としたものがあります。こうぞやみつまたを使用した製品は、やさしい風合いで上品な仕上がりが特徴です。

»織物クロスやその他のクロス

織物(布)クロスと呼ばれるものはレーヨン、合成繊維、綿、麻などが原料となっています。織物クロスは温かみのある質感や高級感のある仕上がりを実現できます。

他にも壁クロスには、薄くカットした天然木とコルクなどを紙と張り合わせた木質系、石・土・金属などを主素材とした無機質クロスなどがあります。

空間に合わせた柄選び

空間に合わせた柄選び

壁クロスを選ぶ際には素材の特徴はもちろん、部屋の雰囲気に合わせたデザインを選ぶことをおすすめします。壁クロスは選ぶ柄によって空間の雰囲気が大きく変わります。

織物調の壁クロスは落ち着きと高級感を演出してくれます。石目調はナチュラルテイストな空間に最適です。木目調は豊富なバリエーションが魅力的な柄です。選ぶ際には床との合わせ方を考慮して選ぶと、より素敵な空間を演出できます。

名古屋で壁紙の張替えやリフォームをお考えなら、ぜひ弊社をご利用ください。独自のルートによる安いお値段での施工を目指す弊社では、費用に関するご相談にもしっかり対応いたします。デザイン性や機能性の高い快適な住まいづくりをご希望の方は、お気軽に名古屋市にある弊社へお見積りをご依頼ください。