株式会社 good smith

住宅、アパート・マンション、店舗のデザインリフォーム・リノベーションのことならお任せください。
株式会社 good smith

対応可能エリア

■東海エリア
愛知、岐阜、三重、
静岡(一部地域除く)

■首都圏エリア
東京、神奈川、埼玉

 

HOME»  フローリングリフォームの基礎知識

フローリングリフォームの基礎知識

フローリングは家具の設置や人の行き来、日光などにより劣化してしまいます。そのため、フローリングをリフォームして心機一転したいという方は少なくありません。もしフローリングリフォームをお考えなら、ぜひ基礎知識を身につけた上で計画を立ててみてください。

フローリングの床材にはどんなものがある?

フローリングの床材にはどんなものがある?

フローリングの材は大別すると「複合フローリング」と「無垢フローリング」に分けることができます。

複合フローリングとは、合板の上に厚みがある薄板を貼り付けたフローリングであり、ホワイト系・ブラック系など豊富なバリエーションが特徴的です。デザイン性を追及したものが多く、お部屋のデザイン性を重視したい場合、複合フローリングの中から選ぶことで、満足できる床材を見つけられるでしょう。

一方、無垢フローリングは100%天然木を使用したフローリングとなっており、複合フローリングとは違い一枚の板を基本とした床材です。天然由来の温もりを感じられる床材であり、日を追って味わいが増していくのが特徴であり、魅力でもあります。

フローリングリフォームはどのタイミングが適切?

フローリングリフォームは、主に以下のタイミングが望ましいと考えられています。

  • フローリングの経年劣化が目立つようになったとき
  • 間取り変更等、他のリフォーム・リノベーションに合わせてさらに満足度を高めたいとき
  • 畳部屋からフローリングへ、無垢から複合へ、複合から無垢へなど、床材の素材を替えたいとき
  • 防音や床暖房等、生活環境に合わせて床材の機能性を向上させたいとき

主なタイミングとしては上記が挙げられますが、お客様自身が「フローリングを交換したい、張り替えたい」と考えたときが、最も望ましいタイミングといえます。

愛知県でリフォーム業者をお探しなら、床の張替えをはじめリフォーム・リノベーションを全般に行う弊社へご相談ください。若い人材が武器である弊社では、ハイクオリティな仕上がりはもちろんのこと、デザイン性・機能性が高い施工を迅速に行います。名古屋市にございますが、愛知全域や岐阜・三重など対応可能エリアを拡大しておりますので、該当エリアでリフォーム・リノベーションをお考えならお気軽にご相談ください。サービス・費用に関するご相談はもちろんのこと、お見積りの依頼も随時承っております。